お知らせ

新緑の季節

2012年 5月 27日

clover.gifこんばんはclover.gif
GWも終わり、若葉の新緑もずいぶん濃い緑色に近づいてきましたね。 皆さんは新緑を見に行かれましたか?もみじは秋の紅葉が注目されがちですが、新緑の時期も目を奪われるくらい素晴らしいですよ!!

緑の色は人間の五感を刺激してリラックスさせる効果があります。目にも優しいですし忙しい日常を忘れて気持ちがホッとしますよ(^.^)まだ行かれてない方はぜひ一度山へ見に行ってみてください。ただ、くれぐれもマムシには注意してくださいね。私も今年はちょこちょこ山へ見にいけたので、近いうちに写真をアップしておきますねgood.gif

ここ最近は季節の変わり目で温度変化が激しい日が続いていますね。連休明けで生活のリズムが戻りにくく、皆さんあまり体調が良くないようです。しかも スギやヒノキの花粉が終わったと思ったら、黄砂や光化学スモッグで目や喉、鼻の症状が悪化している人も増えています。 私も連休中には鼻水が尋常じゃないほど出続けて、マスクを買いに走ったほどですsweat01.gif

そこで今日は鼻の症状に効果的なツボを1つお教えします。”印堂”と言うツボで眉毛のちょうど間でおでこから下へ触っていって少しへこむところにあります。ここはハリをするのですが、中指で1分ほど軽く押さえても効果的ですので、鼻の症状で悩んでいる方は一度試してみてください。

ここで春に注意して頂きたいことを少し書きます。

東洋医学では春は筋肉を痛めやすい季節だと言われています。最近うちの整骨院にも肉離れや急な筋損傷の患者さんが増えています。寝違いやギックリ腰も多いです。今の時期は朝晩と昼間の温度差が激しく、筋肉を痛めやすくなっていますので運動やスポーツを行う時は準備運動と整理運動をいつもよりしっかりするようにしてください。

それと神経の痛みに付随する症状の方も少し増えています。やはり寒暖の差も影響しますし、もう1つは不良姿勢によるクセもあります。肩甲骨や骨盤の前後左右のバランスが崩れると背骨の神経の出口が圧迫されやすくなり、腕や足に痛みやシビレを引き起こすこともあります。

季節的に春は肝を痛めやすいようです。イライラしたり怒りすぎたりすると、気が上にのぼり肝を痛めると言われていますので、日々をなるべく穏やかに過ごしましょう!!お酒を良く飲まれる方は深酒には気をつけてくださいね。この辺の人は豪傑が多いようですから(笑)

最後に食べ物についてですが、春は酢の物など酸っぱいものを取るようにすると良いです。酸っぱい食べ物は大小便の出をよくする効果もあります。

今の時期は農繁期でお百姓さんは大忙しみたいですね。くれぐれも身体を痛めないようお気をつけください。では、今日はこのへんでpaper.gif