院長のコラム

【最近多い腰や肩の痛み】

2012年 11月 27日

こんにちは(*^^*)
季節も少しずつ冬に近づいていますね。皆様いかがお過ごしですか?風邪などひいてないですか?最近保育園や幼稚園でウィルス性の風邪が流行っているみたいです。子供さんやお孫さんのおられる方は特にお気をつけください 

当院では近頃、季節の変わり目で腰や肩を痛める人が多くなっています。
腰の痛みでは起床時の動作で腰の筋肉を損傷したり、動作の切替で腰を捻ったりする患者さんが多いようです。

それと高齢者の女性に多いですが、長時間屈んで作業したりして、腰や背中を痛めることもあります。圧迫骨折を起こしているケースもあるので、あんまり痛い時は自己判断せず医療機関を受診してください。あとは寒暖の差で神経痛のような痛みを訴える方もおられます。

肩の痛みでは、重いものを持って痛めたり、肩を上げた状態で物を運んだりして肩の筋肉や腱を痛めるケースが多いです。うちの整骨院でここ1ヶ月ほどで多いのは、肩の腱を痛めたり部分的に切れたりしているケースです。

患者さんによっては50肩だと思い込んでおられる方や、動かしたほうが良いだろうと痛みを我慢して動かしたりしている場合もあります。
かえって症状が悪化して来院される事もしばしばありますので、注意してください。痛みが長引いてなかなか改善しないと言う時は、一度見せにきてください。

これは身体中のどこの症状でもそうですが、3日たって痛みひかなかったら自然には回復しにくいかもしれません。ちょっと痛めたくらいなら人間の身体の自然治癒力で回復しますが、損傷がひどかったりすると治りにくい場合が多いです。皆さんこれから寒い日が続きますのでお気を付けください(^_^)