院長のコラム

学生さんのケガ

2015年 10月 27日

こんにちは(^^)
最近ブログをサボリ気味でしたので、久しぶりの更新になります。

今日は最近多い学生さんのケガについて書いてみます。 近頃は部活に入っていない学生さんも増えていますが、 やはりクラブ活動などでケガをして整骨院に来られる学生さんは以前からそこそこいます。

種目としては野球、サッカー、バスケットボール、バレーボール、陸上、テニス、などが多いですね。つい最近は砲丸投げや円盤投げをしている高校生も来院されました。さすがに体格が良かったですね(^_-)

それぞれのスポーツによってケガをする場所が異なりますが、やはり腰や肩、肘などが多いです。ジャンプ系の競技では膝や足首を捻挫する学生さんも結構多いです。

ケガは初めが肝心です。アイシングや整復をして重心バランスを整えた後、包帯なりテーピングで固定すると治りが早いです。腫れや痛みが酷い時は鍼をすると経過が良いことがあります。もちろん当院でいつも行っている全く痛みの無い無痛鍼ですよ(^^)

それぞれのスポーツで痛めないように予防する身体の使い方や、体幹トレーニングの仕方もお教えしています。

気になる人は一度来院してみてください♪

images4    images