院長のコラム

痛みの原因や理由

2017年 3月 17日

梅

こんにちは(^_^)

ようやく春になり、我が家の庭の梅の木も
かなり満開に近づいています♪

最近はホームページを見て来院される方が
少しずつ増えています。本当にありがとうございます。

傾向としては、膝や肩、腰などをスポーツや
日常生活で痛めて来院される方が多いようです。

膝の痛みや辛さを年だから仕方ないと
思って半ば諦めている方もおられます。
そういう方が全て鍼や矯正で楽になるとは
限りませんが、症状が変化し歩きやすくなる
人がおられるのも事実です。

痛みの原因や理由というのは一概に断定は
出来ませんが、内臓の疲労や日々のストレス、
食事や睡眠など色んな要素が絡み合っている
可能性が高いです。

コップの水が急に溢れる訳ではないのと同じで
身体も急に悪くなる訳ではありません。
徐々に疲労が蓄積されて、あるキッカケで痛める
と考えたほうが自然なのかもしれませんね。

そう考えると日々の食事、運動、習慣などが
身体の健康に多大な影響を与えているという
ことが言えると思います。

その辺りのことも踏まえて身体を施術すると
根本的に症状が変化することも考えられます。

今やセカンドオピニオンが当たり前の時代です。
現状の医療機関で状態があまり変わらないよう
でしたら、他の選択肢を探ってみるのも1つ
だと思います。