施術の流れ

来院時

来院時の写真まず保険証をお預かりして、問診票を記入して頂きます。問診票に

問診時

問診時の写真1
問診時の写真(骨盤のバランス)
問診時の写真3

どういう症状なのか?いつから症状が出たのか?どういう姿勢で痛いのか?
過去の病歴や場合によっては家族歴などもお伺い致します。

初診の場合は肩甲骨や骨盤のバランスから動作時の関節や筋肉の動き、運動学な徒手検査まで行いますので、少しお時間を頂きます。

施術中

施術中の写真
施術中の写真

問診表を参考に痛みの場所を確認しながら、施術して行きます。施術は基本的にはうつ伏せや仰向けで関節と筋肉を緩める手技を行います。患者さんの背骨の状態によりマットや枕を入れることもあります。痛みの激しい方やうつ伏せが苦手な方には横向きや座ったままで施術を行うこともあります。

痛みの性質によっては鍼治療や矯正を行う場合もあります。

施術後

施術後の写真現在の状態と日常生活での注意点などをご説明します。暖めるのか、冷やすのか。動かす法が良いのか、動かさないのか。入浴や夜の寝方や体操のやり方などセルフケアをお伝えします。

症状に応じて来院の間隔や今後の施術方針をご説明致します。

分かる範囲で目安となる通院期間をご説明致します。

 

 

お問い合わせは、お気軽に「ホームページを見た」とお電話ください。電話番号0947-45-2310。(交通事故・各種保険取扱・予約優先制)メールでのお問合せは、こちらをクリック