交通事故治療

もし交通事故にあったらどうすれば良いのか?
以下に大まかに流れをご説明します。

①まず110番する

当日は症状がなくても後から出現することがあるので当事者同士の示談はせず、110番して下さい。その場合痛みがあれば、その旨を警察に伝え人身事故扱いとして下さい。相手の住所、氏名、連絡先、自賠責の加入先をチェックします。

②病院で検査をします

頭を打ったり、ムチウチ症状が出ている時は、症状が軽くても数ヶ月後に悪化し場合によっては後遺障害が残るケースもありますので、あまり軽く考えず一度病院で診察を受け検査をして、診断書をもらって下さい。病院の治療中でもあっても、並行して整骨院で施術を受けることが出来ます。どの病院に行けば良いか分からない方には当院で紹介状をお書きすることも出来ます。

③保険会社に連絡をする

保険会社に下記のことを連絡して頂いて、整骨院で治療を受けたい意思と当院の名前『土井鍼灸整骨院』及び電話番号『0947452310』などをお伝え下さい。

  • 事故の日時、場所
  • 相手の住所、氏名、電話番号、車名、ナンバーなど
  • 事故の状況
  • 届出警察署

④保険会社からの確認

保険会社から当院に連絡が入り交通事故の治療が受けられます。通常は自由診療ですが、健康保険証を使うケースも稀にあります。治療の内容は自由診療と健康保険とでは違ってきます。治療の内容も症状により異なります。

交通事故であっても通常の保険施術と同じくそれぞれの患者さんに合った最適の方法で施術します。一般的に初期のムチウチ症状が激しい間はアイシングや超音波治療などが主となります。自由診療の場合には鍼治療や矯正治療を行う場合もあります。

⑤治療終了

施術終了後、保険会社に連絡します。保険会社より示談内容書が届きますので内容をしっかり確認します。

 

お問い合わせは、お気軽に「ホームページを見た」とお電話ください。電話番号0947-45-2310。(交通事故・各種保険取扱・予約優先制)メールでのお問合せは、こちらをクリック